週末の値動きに乗ってバイナリーオプションで勝つ

この円安の好景気の中でも株で失敗したことがあったので、投資に対してはあまり前向きなイメージがなかったのですが、知り合いにバイナリーオプションを教えられてからはこんな私でも稼ぐことができました。とにかく難しい知識は一切不要で始められるということが最も良い点で、義務教育で習う円安と円高の動きみたいな簡単なことさえ知っていれば、それでもう取引の仕方をマスターしたようなものだといえます。
何故ならバイナリーオプションは為替相場の上下を当てることがすべてですし、むしろ余計な知識がない分だけ普通の人よりも純粋に為替の動きを見ることができるとさえ思います。投資でまず言われるのが損失のコントロールですが、この取引システムではロスカットというものはないのに加えて購入時点で負けた場合の最大金額も把握できるから、ポジションの捌き方というテクニックを覚えなくていいのが魅力です。

知り合いも購入を決めるポイントを探すときには、常に心を無にしてチャートの値動きだけを目で追っていると言っていました。そのため他の金融取引でも重宝されている為替のチャートソフトなどは使わずに、取引会社のラインチャートだけを見ているそうです。真似して私も取引画面の動きだけを見ているけれど、余計な情報に惑わされずにバイナリーオプションができるのは確かに良いと思います。
私はハイローのタイプを好んでやっていることもあり、値動きに勢いのついている日が楽勝相場に思います。それをどう判断するのかが今まで悩みどころでしたが、為替は週末がびゅんびゅん動きやすいということが最近はわかってきたので、バイナリーオプションをするのも自然と週末ばかりになっています。
指標前には手出しをしないで発表後に冷静に動きを見てから入れば私の経験では勝率が高いため、金曜の夜は他の曜日に比べて突出して連勝経験が多いです。だから週末は職場の仲間と飲みに行くのを断ってまで早く家に帰ってパソコンの電源を入れる生活を送っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ