バイナリーオプションは株取引よりも簡単

父が株取引をしていて日経株価が上昇しているときにはすごく儲かっていたようですが、ここ最近中国の株価が下落したり国際情勢も不安定になっているため株価も急落して損をしたようです。
株には興味があるけれど、損をするときって大きいのでなかなか手が出しにくいなって思っていました。それにどこの企業の株を購入するか決めるのも大変です。会社四季報を見てみたことがあるのですが、こういった情報でよく皆投資する対象を選べるなって感心してしまいます。
鬼怒川の災害の時に流されずに残っていた家を建設した住宅会社の株価が上がったとか、マイナンバー関連の企業の株価が良いらしいとも聞きますが、すぐにそんな判断が出来る投資家ってすごいですね。
私にはとても無理かなって思っていたのですが、もっと簡単にできる投資方法であるバイナリーオプションならもしかしたら出来るかもって考え始めています。
バイナリーオプションはFXをしている人が教えてくれたのですが、最初は聞いてもよくわかりませんでした。なんでも決められた価格よりも上がるか下がるかだけ予想できれば良いとのことで、何だか狐につままれているような話です。
そんな上か下かなんか、確率は2分の1です。それを当てるだけで利益があがるなんて嘘のようです。でも実際にある投資方法でFXだけではなく株や金の取引など色々な分野で行われているそうです。
2分の1を当てるなんて結構簡単そうって思ったのですが、バイナリーオプションを教えてくれた人によると、当てるのではなく色々な材料を吟味して予想を的中させるというほうが正しいとの事です。理由があるからこそ株も為替も上下するのだから、色々調べることが大切なのだそうです。
そう聞くとバイナリーオプションが難しい物のように思えてきて、やっぱりやめようかなとも思いましたが株取引などに比べるとまだ始めやすいし何といっても資金もそれほどかからないとの事。
これからのことを考えると投資は大切な事だし、教えてもらいながらやってみようかなと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ