バイナリーオプションのいろいろなメリット

バイナリーオプションは短時間で決着が付くのがメリットです。
FXのデイトレードでは新規注文が約定し、決済注文が約定するまでが1回の取引時間です。
この取引時間はトレーダーのルールにもよりますが短時間になったり長時間になったりバラバラです。
為替相場では目を離している隙に暴騰暴落することが良くあります。
いつ起こるか分からないので、パソコンの前に張り付くことが必要です。
しかしバイナリーオプションでは予め取引時間が決められています。
購入した後は判定時間が来るまで待つだけ、決済注文は出さなくても自動的に取引は終了しています。
トレーダー自身で決済するタイミングを計らなくて済みます。
購入すれば後はパソコンから離れていても大丈夫です。
FXでは予測が外れて相場が動くと含み損が膨らんでしまうリスクがあります。
損切りできないと大きな損失に繋がりかねないです。
しかしバイナリーオプションでは予測が外れて相場が動いても、損失は購入金額までと予め決められています。
FXよりリスクコントロールしやすいのがもう一つのメリットです。
さらにバイナリーオプションでは的中すれば、短時間で購入金額を1.7倍から2倍弱までに出来ると言うメリットもあります。
現物株では短時間で1.7倍や2倍弱にするのは余程のことが無い限り難しいです。
FXでもハイレバレッジをかけないと難しいですが、予測が外れたときのリスクが大きすぎます。
小動きな相場でFXでデイトレードするとスプレッドがかさんで手数料負けすることが多いです。
その代わりにバイナリーオプションは短時間で取引を繰り返せる分だけ、次々に資金をつぎ込んでしまうリスクがあります。
特に予測が外れたら次の取引は購入金額を倍にして取り返そうとするトレーダーは注意が必要です。
上がるか下がるか勝率5割ではありますが勝率5割のままでは少しずつ損失が増えてしまいます。
テクニカル分析やファンダメンタル分析など何らかの方法で勝率5割以上に持っていくことが勝ち組になるコツの一つです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ