固定と変動の2つがあるペイアウト倍率

出した金額がどれ位増えて戻ってくるのかを表したものが、ペイアウト倍率というものですが、これには固定型と変動型の2種類があるのだそうです。私達がバイナリーオプションと聞いて一般的に思い浮かべるのは、おそらく固定型の方だと思います。チャートのある地点をスタートとして、ゴール地点がそれより高いか低いかを予想するというもので、得られるお金は2倍弱という事になります。

それに対して変動型は、それよりも遥かに幅広い取引が存在しています。単に上か下かだけではなくて、その振れ幅の大きさも関係してくるのです。この時に珍しい動き方であればある程ペイアウト倍率の方も高くなるという事になるんですね。先程は2倍でしたが、こちらは数十倍というのが普通にありますので一気にお金持ちになるチャンスがある訳です。

しかし、美味しい話ばかりではありません。リターンが大きければ、それに応じてリスクも大きくなるのが普通でしょう。そんなにチャートというのは動いたりしない物なのです。そのために決められた条件を満たす事が出来ずに、投資資金が没収されてしまう事が多くなるのです。

自分はどんな風にバイナリーオプションでお金を増やしたいのか、それを頭に入れておかなければなりません。堅実にやっていこうとするのなら固定型の方がいいでしょうし、多少のリスクはあっても、お金を増やす事を最優先したいのなら変動型のBOをすればいいのです。

前者はビギナー向けで、後者はその道のプロフェッショナルみたいな人に向いているとも言えるでしょう。難しい物の方が得られる額が大きくなるのは当然ですが、連敗してしまう確率が飛躍的に高くなってしまうので、どちらを選択すべきの判断は容易ではありません。

こうして見るとバイナリーオプションというのは人生に通ずる所があるかもしれません。平らな道かイバラの道を歩くかはアナタ次第です。私はもっぱら舗装された道を歩いていますけどね。

SNSでもご購読できます。