損しないバイナリーオプションの業者選び

 FXは時間を選ばない取引形態で多くの方に受け入れられていますが、まだまだリスクコントロールの面では大きな課題が残ります。FXの大きな魅力として自己資金の数十倍の運用が可能なレバレッジが挙げられますが、リターンが大きな分リスクも増大するので市場からリタイヤせざるを得ない方も増えています。

 そうした中でFXに変わる新たな投資方法として注目されているのがバイナリーオプションです。バイナリーオプションは為替の値動きをテーマとした投資商品ということはFXやその他の外貨投資と同じなのですが、大きな違いとしてはそのシンプルさが挙げられます。

 バイナリーオプションでは単純に上がるか下がるかの二択で投資を行うので、素人の方も難しいテクニカル指標やファンダメンタルズなど考慮することなく投資が可能です。またチケットと呼ばれる権利を購入することで投資を行いますが、最大の損失がこのチケット代金だけなので、自己資金の中から安全に取り引きを行うことが可能です。
これまでFXではスイスフランの暴騰や為替介入など突発的な値動きにより大損を被る方も少なくはありませんでした。しかし、バイナリーオプションではチケット代金しか物理的に損失は発生しないので、追証や借金ということも絶対にありません。

 もちろんチケットの購入方法はご自身でリスクコントロールすることは重要ですが、大損でも借金となりマイナスにならない点は大きな魅力の一つであると言えます。
しかし、このバイナリーオプションは全てのFX業者で行っている訳ではないので、業者選びが重要になります。国内の業者を含め海外でも多くの業者があるので、どれを選べばよいか迷うかも知れませんが、一つの基準として貴方の投資スタイルにあった業者を探すことをお勧めします。

 チケットの払い戻し期間や一枚あたりのチケット代金など業者によって隔たりがあるので、ご自身の投資スタイルやリスク許容度に応じて業者を選べば大きな失敗もないでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ